News

2020

 Jul  27th, 2020

 B-CLEAR®製品の取扱終了のお知らせ

 

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

弊社は、B-CLEAR製品の特許期間の満了に伴い、米国BioIVT社(旧Qualyst TranspoterSolutions, LLC)との契約を、本年6月30日をもちまして終了いたしました。

B-CLEAR製品の取り扱いも終了いたしましたので、お知らせいたします。

長年にわたるご愛顧に感謝するとともに、ご迷惑をおかけしますことご容赦ください。

 

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡下さい。

TEL:045-508-2326

Mail: info@genomembrane.com

                           

 

 
 

2020

 Jul 1st, 2020

「緊急事態宣言」全面解除に伴う弊社対応について

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

弊社では、4月7日、日本国政府による「緊急事態宣言」発令後、海外出張及び国内出張を原則禁止としていましたが、「緊急事態宣言」全面解除、県境をまたいだ移動の解除を受け、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に細心の注意を払った上で、国内出張を7月1日より再開することとなりましたのでお知らせいたします。

なお、訪問活動については、事前にお客様の了承を得た上で実施し、マスクを着用して面談いたします。

また在宅勤務(テレワーク)につきましてはその割合を減らして生産、サービス活動に注力してまいります。

その他現在実施している対応につきましては、当面の間、継続させていただき、お客様ならびに従業員の安全確保、感染拡大防止に努めてまいります。

状況に変更があった場合にはあらためてお知らせいたします。

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡下さい。

TEL:045-508-2326

Mail: info@genomembrane.com

                           

 

 

2020

 Apr 30th, 2020

 IVAL社製品の取扱終了のお知らせ

 

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

弊社は、米国In Vitro ADMET Laboratories(IVAL)社製品の取扱いを、本年6月30日をもって

終了する事になりましたので、お知らせいたします。

長年にわたるご愛顧に感謝するとともに、ご迷惑をおかけしますことご容赦ください。

 

IVAL社製品に関するご質問は、弊社までお問い合わせください。

TEL:045-508-2326

Mail: info@genomembrane.com

                           

 

 

2020

 Apr 10th, 2020

 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に関する

弊社対応について

 

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) に罹患された皆さまおよび関係者の皆さまに、

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い収束と、皆さまのご健康を心からお祈り申し上げます。


4月7日、日本国政府による「緊急事態宣言」が発令されましたが、弊社では、製薬企業・各種研究機関等に対し、治療薬およびワクチン開発に必要な試薬の供給および各種受託試験を実施しているため、感染リスク軽減策を講じたうえで、生産、サービス等については活動を継続することとします。

新型コロナウイルス感染症に対する弊社の対応は以下のとおりです。

・時差通勤の活用

・一部在宅勤務(テレワーク)の実施

・出社前の検温等による健康管理、就業可否判断の実施

・入館時管理の徹底

・オンライン会議システム等の活用、社内外イベント・懇親会等の中止

・全世界への海外出張及び国内出張の原則禁止


なお、現時点での弊社製品およびその他の輸入品につきましては、平常通りの取扱いを行っております。

状況に変更があった場合にはあらためてお知らせいたします。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡下さい。

TEL:045-508-2326

Mail: info@genomembrane.com

 

 

2019

 Dec 2nd, 2019

 【新製品 販売開始のご案内】

HepaRG   細胞プレート及び

一過性発現細胞(TRANSi PORT (G) Cells)新シリーズ​

​®

 

 

毎々格別のお引立てに預かり厚くお礼申し上げます。

この度トランスポーター評価を目的としたHepaRG🄬細胞プレート(BIOPREDIC社の凍結HepaRG🄬をプレートに播種したready-to-use製品)の販売を12月1日より開始致しました。

 

また、一過性発現細胞(TRANSi PORT Cells)の既存のシリーズに加え、新シリーズ(高活性品)についても販売を開始致しましたので、あわせてお知らせいたします。

 

価格及びその他ご不明な点は、下記までご連絡下さい。

TEL:045-508-2326
Mail: info@genomembrane.com

 

 

2019

 Dec 2nd, 2019

年末年始休業期間中のお客様対応窓口に関するご案内

平素よりジェノメンブレン製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2019年12月28日(土)から2020年1月5日(日)の間、年末年始休業とさせて頂きます。

 

なお、当該期間における製品の出荷は下記の通りとなります。

お客様には何かとご不便をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承賜りますよう

お願い申し上げます。

 

年内最終出荷日: 12月25日(水)

年始出荷開始日:   1月  6日 (月)

 

※受注生産品に関しましては、別途お問合せ下さい。

 

また、ホームページ上でのお問い合わせに関しましても、弊社確認およびご連絡等は

弊社稼働日以降となります。

あわせてご了承くださいますようお願いいたします。

 

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡ください。
TEL:045-508-2326
Mail: info@genomembrane.com 

 

2018

 Nov 15th, 2018

年末年始休業期間中のお客様対応窓口に関するご案内

平素よりジェノメンブレン製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2018年12月29日(土)から2019年1月3日(日)の間、年末年始休業とさせて頂きます。

 

なお、当該期間における製品の出荷は下記の通りとなります。

お客様には何かとご不便をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承賜りますよう

お願い申し上げます。

 

年内最終出荷日: 12月26日(水)

年始出荷開始日:  1月9日(水)

 

※受注生産品に関しましては、別途お問合せ下さい。

 

また、ホームページ上でのお問い合わせに関しましても、弊社確認およびご連絡等は

弊社稼働日以降となります。

あわせてご了承くださいますようお願いいたします。

 

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡ください。
TEL:045-508-2326
Mail: info@genomembrane.com 

 

2018

 Oct 31st, 2018

本社事務所移転のお知らせ

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。


さて、このたび本社事務所を下記の住所へ移転させて頂く事になりました。
これを機に社員一同、気持ちを新たに、より一層社業に専心する所存でございます。

今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

                                                                                                                                                 敬具

平成30年10月吉日

                                                                                                      株式会社ジェノメンブレン

                                                                                             代表取締役社長 村口 和孝

【移転先新住所】
    〒230-0052

    神奈川県横浜市鶴見区生麦2-3-18 イシカワEMC研究所ビル3階

    電話:045-508-2326

    Fax: 045-716-8884

 

  ※11月9日 (金) は移転に伴い、電話・FAXが終日繋がらない可能性がございますのでご了承下さい。

 

【移転先での業務開始日】
 平成30年11月14日(水)

 

 ■出荷業務について

・移転前最終出荷日 11月5日(月) ご注文締日:11月1日(木)17時

 ・移転後出荷開始日 11月14日(水) ご注文締日:11月7日(水)17時

■お問合せ(HP、メール等)について

・11月14日(水)以降の回答となりますのでご了承下さい。

 

移転期間中は大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

 

2017

 Dec 14th, 2017

DefiniGEN社とのiPS由来の小腸オルガノイドを活用した薬物吸収

および輸送アッセイモデル確立に関する共同開発契約締結のお知らせ

薬物トランスポーター関連製品製造において世界をリードする株式会社ジェノメンブレンとゲノム編集技術を利用したヒトiPSC分化誘導と疾患モデル作製に高度な技術を有するDefiniGEN社(本社:イギリス・ケンブリッジ)は共同開発契約を締結しましたのでお知らせいたします。

 

DefiniGEN社のiPS由来小腸オルガノイド註)は、ヒト小腸のモデルを作る独自の

in vitro系を提供することが可能です。オルガノイドは薬物の吸収、代謝、CYP酵素やトランスポーターの誘導だけでなく感染性疾患モデルなどの様々な応用に適用することができます。ジェノメンブレンとDefiniGENは製薬企業が評価検討に使用できるready-to-useタイプの小腸の吸収及び輸送モデルを共同開発します。このような次世代のiPSオルガノイド製品は、薬物動態および毒性試験のための革新的モデルとなり、医薬品開発の効率化と経済性の向上に貢献します。

 註)オルガノイド: in vitroで3次元的につくられた細胞の集合体(臓器)

 

ジェノメンブレンの代表取締役社長である村口和孝は、

「iPS細胞は、同じ特性を有する安定的なロットとして分化誘導したヒト小腸細胞を提供することが可能であり、DefiniGEN社との共同開発で、製薬企業における医薬品開発に役立つ革新的なin vitroツールを創出することができます。両社の技術を融合してこのような開発ができ大変嬉しく思います。」と述べています。

 

またDefiniGEN社CEOのDr. Marcus Yeoは、

「このような次世代iPS由来の小腸オルガノイドは、非臨床での安全性評価の予測性を向上するために、生理学的に近い環境でのADMET試験を可能にします。今回のジェノメンブレン社との事業提携において、革新的な薬物毒性試験モデル開発を期待しております。」と述べています。

株式会社ジェノメンブレンについて   

ジェノメンブレンは薬物トランスポーター関連製品の商品化を目的に、2002年に設立されました。薬物トランスポーター関連製品において世界をリードする技術を有する企業です。製薬企業での医薬品開発において、より予測性が高く効率的なin vitroの薬物輸送や排出モデル製品を提供しております。

DefiniGEN社について
DefiniGENはイギリスのケンブリッジ大学で開発した幹細胞由来の製品{かんさいぼう}であるOptiDIFFを商品化し2013年に設立されました。iPSC由来のヒト細胞の製造と代謝性疾患モデルにおける分野では、世界をリードする技術を有しています。創薬におけるこうした技術の応用により、安全で効率的な治療法の開発を可能とする、より予測性の高いin vitroの細胞製品を製薬企業に提供しております。さらに技術の基盤は、再生医療における細胞療法の発展に必要とされる十分に定義されたヒト化条件を使用しております。DefiniGENはケンブリッジ大学再生医学部および大学病院であるアデンブルックス病院で知的所有権とノウハウを確立し、iPSアカデミアジャパン株式会社から、山中教授のiPS細胞に関する知的財産のライセンス許諾を受けております。

 

2017

 Dec 8th, 2017

年末年始休業期間中のお客様対応窓口に関するご案内

平素よりジェノメンブレン製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

2017年12月30日(土)から2018年1月3日(水)の間、年末年始休業とさせて頂きます。

 

なお、当該期間における製品の出荷は下記の通りとなります。

お客様には何かとご不便をお掛けすることと存じますが、何卒ご了承賜りますよう

お願い申し上げます。

 

年内最終出荷日: 12月26日(火)

年始出荷開始日:  1月10日(水)

 

 

また、ホームページ上でのお問い合わせに関しましても、弊社確認およびご連絡等は

弊社稼働日以降となります。

あわせてご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

ご不明な点等ございましたら下記までご連絡ください。
TEL:045-508-2326
Mail: info@genomembrane.com 

 

2017

 Jun 29th, 2017

TransFlex™実験操作セミナー開催

【内容】   

1 TransFlex™を用いたアッセイの見学

・Uptake試験 (GM8005, TP ①:OCT2, TP ②:MATE1を使用)

・Transcellular 試験、Efflux試験の説明

 

2.アッセイの実習

・実際に使用しているプレート、機器類を用いての操作

(プレートには細胞を播種していないため、操作手順を体験するのみとなります)

【場所】
株式会社ジェノメンブレン
神奈川県横浜市鶴見区小野町75-1 リーディングベンチャープラザ 1号館

 

・JR 鶴見線 鶴見小野駅より徒歩5分
(JR鶴見線 鶴見駅より 00分・20分・40分 の20分間隔での運行です)


・JR 鶴見駅 東口駅前からタクシーで10分程度
       
【費用】:無料

【定員】:1 回につき4名 (先着順)

【申込み】:
件名を「実験操作セミナー申込み」とした上で、参加希望日、氏名、所属、連絡先を
ご記入の上、info@genomembrane.com ( 担当:安永 ) までお申込みください。

 

2017

 Jun 5th, 2017

TransFlex™細胞プレート販売及び

キャンペーンのご案内

毎々格別のお引立てに預かり厚く御礼申し上げます。

4月開催、弊社テクニカルセミナーでご案内致しました米国
Optivia Biotechnology社の技術を
導入したTransFlex™細胞プレートの販売を6月1日より開始致しました。また、販売開始と同時に期間限定で、スターターキットを無償でご提供するキャンペーンを実施致します。
是非この機会に製品ご購入をご検討ください。


【キャンペーン概要】

1.  期間:2017年6月1日(木) ~ 2017年8月31日(木) 受注分 

2.  対象:キャンペーン

期間中にTransFlex™細胞プレート(シングルトランスポーター
もしくはマルチトランスポーター)をご注文いただいたお客様
*1社につき1回、初回注文時のみ。ただし、部門が異なる場合は対象となります

3.  内容:スターターキット 無償提供  ( 8連チャンネルアスピレーターx1 &Wash Tray x 8 )
*ご注文品と同梱納品になります

4.  注意事項:キャンペーン終了後は別売品(税別価格6万円)となります
価格及びその他ご不明な点は、下記までお問い合わせください。
TEL:045-508-2326 MAIL:info@genomembrane.com 

 

2017

 Apr 3th, 2017

テクニカルセミナー開催

日頃ご愛顧頂いているお客様を対象に、下記要領にて米国Optivia Biotechnology社の技術を導入致しました新製品TransFlex™細胞プレートに関するテクニカルセミナーを開催致しました。

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

1. 日時:2017年4月21日 (金) 14:00~16:40 ( 16:00~16:40 交流会 )

2. 場所:

トラストシティ カンファレンス・丸の内 (東京駅日本橋口隣)
丸の内トラストタワーN館11階 Room2  *3階から変更になりました
(http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-m/access.html)

3. 内容:

(1) 製品紹介 ( TransFlex™細胞プレート)  
(2) 操作デモンストレーション
Xuexiang John Zhang, Ph.D.:Optivia Biotechnology Inc. ( 予定 )

4. 参加費:無料

5. 定員:60名 (受付順で、定員になり次第締切らせて頂きます)

ご案内が配信されなかったお客様は、お手数ではございますが以下の所定事項をご記入の上、
4月13日(木)までにinfo@genomembrane.comへご連絡ください。

・ご勤務先:
・ご所属:
・ご参加者指名:
・ご連絡先:
・交流会の参加: 参加 / 不参加
 
本セミナーに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
TEL:045-508-2326
Mail:info@genomembrane.com

 

2017

 Feb 14th, 2017

お詫びとお知らせ

お客様各位

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 このたび、当社販売製品 GM3050 ATPase Assay Reagent Kitの一部、pH-adjusting Agent(10N 水酸化ナトリウム)がに劇物に相当することが判明致しました。

行政により至急自主回収するよう指示があり、有効期限内のロットをご購入されたお客様に連絡をして使用状況を確認させていただいております。ご購入いただきました皆様にはお手数おかけすることとなり、ご迷惑お掛け致しましたこと深くお詫び申し上げます。また、既に製品を使用されたお客様に対しても、取り扱いに関する危険性についての十分な説明もないまま販売しておりましたことも重ねてお詫び申し上げます。
更に、弊社から毒物・劇物の製造・販売をすることが出来ない為、製品の販売を中止することに決定致しました。

 このたびの事態につきましては誠に申し訳なく深くお詫び申し上げます。この事態を厳粛に受け止め、今後はより一層お客さまのご信頼にお応えするよう製品管理体制の徹底を図る所存です。引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

平成29年2月14日

 

株式会社 ジェノメンブレン

 

 

【当該製品】

 

対象製品:

GM3050 ATPase Assay Reagent Kit 同梱 pH-ajusting Agent

対象ロット(有効期限):

EKIEG03(July 2015)

ZSARG23(June 2016)

HYAVG26(Apr. 2017)

HSH2G03(Jan. 2018)

お問い合わせ:

TEL:045-508-2326 

E-mail:info@genomembrane.com

  • レイヤー 11
  • レイヤー 14
  • レイヤー 12

Copyright(C) 2002-2020 GenoMembrane Co., Ltd. All Rights Reserved.