ENGLISH
製品・サービス

 
 
 
 
 
  

製品・サービス


 医薬品開発において薬物動態特性を評価する有力なin vitro試験法として、薬物代謝酵素(P450)試験の他に、薬物の臓器移行性を制御するトランスポーター試験の重要性が認識され、2012年2月公表のFDAガイダンス(ドラフト)、2012年6月公表のEMAガイドラインでは、候補化合物のトランスポーターに対する動態特性の詳細な検討が求められています。

 当社は、医薬品開発において効率的に候補化合物の動態特性をin vitroで評価するため、薬剤輸送性トランスポーターを利用した各種測定系を開発し、様々な試薬キットの製造・販売や、トランスポーター試験の受託を実施しています。また、海外企業との業務提携により、薬物動態関係の研究用試薬やin vitro胆汁排泄測定技術等を導入し、薬物動態研究に貢献すべく取り組んでいます。



ABC Transporter関連製品
バキュロウィルス発現系により薬剤排出型ABC Transporterを高発現させた昆虫由来Sf9細胞から調製した細胞膜画分;ABC Transporter Vesicles 及び 各ABC Transporer 製品のための試薬キットをご提供しております。
→詳しくはこちら


SLC Transporter関連製品
薬剤取込型SLCトランスポーターを安定発現させた細胞をプレートに蒔いた製品を培養液等の試薬と一緒にご提供しております。


肝細胞関連製品
取込、排出型トランスポーターを有し、トランスポーター試験にも薬物代謝試験にも有用な各種凍結肝細胞をご提供しております。また肝細胞を用いて胆汁クリアランスを測定するキット、肝細胞を3次元培養するための特殊プレート等もご提供しております。


受託試験サービス
トランスポーター発現Vesicle 、安定発現細胞、初代肝細胞、B-CLEARを使用した受託試験を実施しております。